こんにちは。青空設計の金城です。
昨日、お客様の登記手続きのサポートをしました。滅失登記。
本日は、その滅失登記について。
既存の建物を取り壊して、新築する(建替え)お客様は少なくありません。
取り壊す建物が登記されている場合、取り壊してから、1ヵ月以内に滅失登記を申請しなければいけません。
この申請を怠った場合、10万円以下の過料に処すと定められています。(実際は1ヵ月以内に滅失登記をする方は少ないらしく、過料にはなりません)
住宅ローンをご利用の方は、融資条件で滅失登記を要求されるケースがありますので、早めに行っていたほうがいいですね。
面倒そうですが、登記手続きの中では比較的簡単だと思います。
管轄の法務局から申請書を取って、建物取壊証明書を業者からもらいます。(登記簿を見れば記入できます)
その業者の、登記簿や印鑑証明書も、沖縄本土にある会社は那覇の法務局の管轄になるので、いらないそうです。
土地家屋調査士に依頼するのもいいですが、時間のある方は、ご自分で申請してみるのもいかがでしょうか?
ではまた♪