こんにちは。青空設計の金城です。
僕の周りではインフルエンザが流行っています。
体調管理には気をつけていきたいものです。
先日行われた、棟上げの様子。
まずは受け入れ検査。
直径10センチの円筒形の筒にコンクリートを取り分けて供試体を作ります。
この供試体を数日間現場で養生した後に、検査機関に持ち込み、設計図どおりの圧縮強度が出ているか、1週間後、4週間後の圧縮強度試験で破壊するまで力を加え、確認します。
ミキサー車、ポンプ車のスタンバイ完了。
打設開始。
あっという間に
この後、まだ左官仕上げが残っています。
この後、別の現場でも棟上げが行われました。
後日、ブログにアップしたいと思います。
ではまた♪