錦織圭選手、全米オープン決勝で敗れましたが見事、準優勝でした。
世界ランキングも8位以内確定だそうです。すごかった!!
サッカーや野球等でもそうですが、世界各地の代表選手と戦う時に思うのは、やはり身長や筋力の差。
日本を代表する程の技術をもってしても、外国人の身体能力に負けてしますケースをよく見ます。
錦織選手の身長は178センチ、体重68キロ程度。その体格で世界1位を争うなんておそらく想像のつかない工夫や練習をしているんでしょう。
準優勝、本当におめでとうございます。(あまりテニスは見ないんですが、久しぶりにスポーツを見て興奮しました)
気になった方も多いと思いますが、錦織選手の着用していたユニホームがユニクロでした。
正直、ユニホームにユニクロという文字は違和感がありましたが、調べてみるとユニクロのスポーツ支援、ユニホーム提供は結構前からあったみたいです。
オリンピック関連や、J2ザスパ草津にもユニホーム提供していたり、社会人スポーツへの支援、提供もしているそうです。
僕の学生時代は、ナイキやアディダス、プーマなんかが主流でしたが(サッカー部だったので)近い将来はユニクロのユニホームが当たり前なんてことになっているかもしれませんね。