8/8。
夏です。暑いです。怪談の季節です。

『一志松本の○○な話』では、
毎回テーマごとに芸人さんたちのおもしろトークが繰り広げられるのですが、
『ゾッとする話』の時は違います。

普通にゾッとする話ばかりが繰り広げられます。

與儀さんがそこで仕入れたゾッとする話を聞かせてくれたのですが、
やはり普通にゾッとしました。

私はテレビが大好きです。
でも、記憶力があまり無いせいか、
なんとなくふわっとした話になってしまいます。
テレビの話を他の人に聞かせても、反応がいまいちです。

ちゃんとゾッとさせてくれる與儀さんはすごいなぁ

と思いました。
しかし、芸人の名前がわからず、ずっと

「エキスパート」、「エキスパートが・・・」

というふわっとした人物になってしまいました。

「ゾッとしたけど、エキスパートって言うのがちょっと笑える」
徳松さんに聞かせるには、少し力不足だったようです。

次回もがんばってください。