10月25日(土)は大安で、とてもめでたい日みたいで、うちのクライアントでも2件地鎮祭が行われました。
午前中に中城の高台で、東海岸が見渡せる敷地での地鎮祭でした。地鎮祭は、何度も参加させていただく機会があるのですが、やはり気が引き締まります。「あたり前ですが、安全第一と、工程を円滑に進め、無事クライアントに引渡ししなければ。と気合入れて現場に取り組む事」を実感しました。


話題として、今回地鎮祭をとりもっていただいたのは、クライアントの知り合いで、「沖縄最速のお坊さん」にお願いしました。と仰っていました。何が最速かと言うと……


午後には、2件目の地鎮祭に参加しましたが、地鎮祭後の「ナオライ」でオードブル等に加え、墨を炊いてバーベキューまでごちそうになりました。
参加したメンバ-は、クライアントの工事着手に向けての思いを改めて教えて頂きました。顧客満足に向けてみんなで、頑張ります。